無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
何も考えずにぶった切れ!NO MORE HEROES(ノー・モア・ヒーローズ) 特典 メタル“ビーム・カタナ”アクセサリー付き
評価:
マーベラスエンターテイメント
---
(2007-12-06)
Amazonランキング: 1543位
Amazonおすすめ度:
狂い咲け!
「町」の部分さえなければ、★★★★★
なぜ売れない!
JUGEMテーマ:ゲーム


ゼロ:実はウイニングイレブンプレーメーカーを買う前に、NO MORE HEROESはクリアしたんだけど。個人的にはデビルメイクライ4より面白かった。

綾乃:無双みたいなちゃんばらアクションですね。

ゼロ:うん、ビームカタナ(見た目はライトセーバーか蛍光灯)を振り回すゲーム。Aボタンで剣を振り回しいて、Wiiコンでとどめを指す感じ。Wiiコンとヌンチャクを織り込ませたプロレス技を入れることによってマンネリ化を押さえ込んでいるんだね。

綾乃:Wiiリモコンの特性をうまく使っているんですね。

ゼロ:そうだね。殺し屋ランキング1位になるために対戦料が必要でバイトに勤しむ殺し屋というのシュールだけどな。

綾乃:世知辛いですね。

ゼロ:殺し屋らしい仕事もあるけどね。ただ街中の自由さがあまりないのが不満かな。GTAみたいな無茶とはいわないけど、話ぐらいはできたらよかったかな。

綾乃:海外生まれのゲームかと思ったんですけど、日本製なんですね。

ゼロ:うん、グラスホッパー・マニファクチュアというゲーム会社の須田 剛一さんという人だね。トワイライトシンドロームというホラーゲームを開発しているし、他にキラー7やサムライチャンプルという一風代わった作品を作り出して有名な人だね。Wiiの「零〜月食の仮面〜」もテクモと協力して開発中。

綾乃:日本では無名に近いけど、海外ではかなり有名みたいですね。この作品も海外での作品に見えるのもそのせいかも知れませんね。

ゼロ:Wiiをもっている人是非やってほしいかな。続編も是非作ってほしいし。ストーリーはまあ考えてたら負けかなと思ってる。

綾乃:誰に負けるんですか?

ゼロ:須田さんにだ!
| ゼロ | Wii | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2008/04/11 8:16 PM posted by: プレイステーション系 MK2ブログ
>>ウイイレ2008の詳細を見る 【製品名称】ウイイレ2008【分類】:スポーツ【内容量】:DVD【販売元】:楽天市場【通販価格】:販売価格 6,180円 (税込) 送料別