無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
DEATH NOTE デスノート
評価:
藤原竜也,大場つぐみ,小畑健,金子修介,松山ケンイチ,戸田恵梨香,中村獅童,鹿賀丈史,大石哲也
バップ
¥ 5,355
(2007-03-14)
Amazonランキング: 1位
Amazonおすすめ度:
とても芸術性のある作品と思う。
丁寧な造りのすごく良い出来です
なかなか
ゼロ:DVD発売も一月切ったので後編見に行った身としてはレビューでもしてみようかなと。

綾乃:投げやりですね。そういえば前編はテレビですませていましたね。

ゼロ:あの商法はうまかったな。見事に引っかかってやったぞ。公開日の翌日に行った。

綾乃:続きが気になるならそういえば言いのに。ちなみに私も二週間後に行ってきました。

ゼロ:どうだった?

綾乃:面白かったですよ。個人的には大満足です。

ゼロ:そういえば君は原作読んだことなかったね。

綾乃:はい、そうですけどそれが何か?

ゼロ:確かに面白かったけど原作読んでいる人にとっては少し不満が出るかなと。

ゼロ:あ、ここからネタばれが多分に含まれているのでまだ見ていない人はここからは読まないように。





綾乃:私が不満点があるとすれば、最後のほうでレムがキラの評価に意味がなくなっていたのと、キラが最後に名前を書いていたときに三流悪役みたいな台詞を言っていた事ですね。

ゼロ:やっぱりあれが気になってたか。原作読んでいる側としては、CMでやっているように第三のキラが出るわけだが。第三のキラを追い詰めるときに原作と違ってやたらと地味なんだよな。まぁ、漫画やアニメと違って大幅に予算食う場面だろうからカットしたんだろうけど。それとあの場面はキラには邪笑を浮かべてほしかっな。
   ラストのトリックは素直に感心したけど。

綾乃:全体の感想としてはどうでした?

ゼロ:DVD買ってもいいかなと思うレベル。

綾乃:偉そうですね。

ゼロ:今までの邦画の印象が変わると思うのでレンタルでもいいので機会があれば見たほうがいいと思う。
| ゼロ | 映画 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2007/02/19 2:14 PM posted by: 松山ケンイチ画像
今人気急上昇中の俳優の松山ケンイチ君の画像を見た感想などを書くブログです。もし松山ケンイチクンに興味があったら見ていってください。
2007/02/25 3:50 PM posted by: 篠原 ともえ メモリアル
中村獅童と 篠原ともえさんは、結婚を前提にしたお付き合いをしていた(らしい?)。 自然消滅したとのことだが、別れてよかったのではないか。最近の報道前は、持ち前の演技が大好きでしたが。 人格的に良くない、中村獅童は調子に乗りすぎだと思う。 中村獅
2007/02/27 1:48 AM posted by: ユーチューブ動画FAN
ユーチューブのデスノートの動画はもうチェックしましたか?? デスノート・・・。 夜神月はエリート大学生。類まれなる天才である彼は、 偶然“DEATH NOTE”を手に入れた。そこに名前を書かれた者は死ぬ。 将来は警視総監になれる逸材と言われながらも