無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
アンチャーテッド2を買ってみた。
評価:
ソニー・コンピュータエンタテインメント
¥ 4,784
(2009-10-15)
Amazonランキング: 13位

JUGEMテーマ:ゲーム
 ゼロ:アンチャーテッド2がかなり好評らしいので、買ってみた。1は発売日3日前にクリア。不満は残るものの結構楽しめたのも、購入のきっかけかな。
実際やってみたところ、かなりリアルに出来てる。現時点では最高レベルだと思う。よくあるリアルに作りすぎて、もっさり感もまったくなし。

難易度もかなり幅広く用意されているので、TPSが苦手だという人も楽しめるつくりになっている。
好きなシーンはビルが倒壊するシーン。外から破壊することはあっても、中にいるときに破壊されるのは珍しいんじゃないかな?ビルが倒壊するときに机やら小物やら死体やらが飛び回ったりと面白い。SFでよく宇宙船が墜落するシーンはあるけど固定されいるからね。

個人としてはPS3持っているなら是非買ってほしいゲーム。
ただ、フリーズがまれにあうので、運が悪いとフリーズ地獄にはまるかもしれないけど。
僕も3回ほどフリーズにあったしね。
| ゼロ | PS3 | comments(0) | trackbacks(0) |
デッドスペースエクストラクションを買って来た
評価:
エレクトロニック・アーツ
¥ 4,645
(2009-10-01)
Amazonランキング: 94位

JUGEMテーマ:ゲーム

ゼロ:ソフマップで、ほとんど残ってなくてあわてて買ってきました。元々は海外ゲームの作品で、物語は前日談がストーリーです。海外版デッドスペースは死体を切断、蹴り飛ばしなどできるため、いまだに日本版の発売の目処は立っていませんが。

物語は骨太で、襲いかかれる恐怖よりも雰囲気で緊張感を楽しむという感じでしょうか?

このゲームが、今までのガンシューティングとの違いはやはり部位破壊でしょうね。今まではヘッドショット基本としてきましたが、頭や胴体に狙いを告げるのではなく、手足を破壊して倒していくというもの。
最初は少し戸惑うかもしれませんが、ストーリー上の台詞ででも倒し方教えてくれますしね。
カメラワークも凝っていて、いかにも一人称らしい動きを見せてくれます。
ガンシューティングゲームとしては、かなり秀逸なものだと思います。

ただ、パッケージで損していますよね。さすがにパッケージ見たとき、引きました。
| ゼロ | Wii | comments(0) | trackbacks(0) |
ナイトミュージアム2を観てきた。
JUGEMテーマ:映画
ゼロ:一月以上間が開いてしまいましたが、とにかく結構ひさしぶりに映画観にいきました。
 いや、面白かった。多少テンポが悪いところは多少ありましたが、さくさく進むので飽きずに楽しめましたね。
前作に引き続き、ベン・スティラー演じるラリー。
アメリカ博物館の騒動から二年後、パッチンライトに続いて、トンでも商品を発明した商品がヒットし、夜警をやめ会社の社長に。
その後、経営を立て直し、ハイテク博物館にするため、ほとんどの展示品はスミソニアン博物館(トランスフォーマーリベンジでも少し出ていましたね)の倉庫へと。
その後、ジェデッドアイア・スミスからファラオの兄、カームンラーに襲われているという電話で、すぐさまラリーはワシントンへと向かうが……

以下多少ネタバレがあるためあぶり出しでお願いします。

まあ、ラリーが社長になった後、夜警に戻ることは十分分かってました。まぁ、それ以上のオチが待ってましたが。
ナポレオン、アルカポネは知ってますけど、イワン雷帝はあまり知りませんでした。
今回のヒロインはアメリア・イヤハート(エイミー・アダムス)。ラリーといい感じに発展していきます。
今回は、絵の中に入ったり、空を飛んだり、アクション映画張りに暴れたりと大忙し。随所にギャグ散りばめられ、内容は薄いながらも十分に楽しめます。
カームンラーがいい感じに馬鹿で、憎めない感じでよかったです。この映画に完璧な悪役は必要ありませんですしね。
うわさのダースベイダーも少しだけ出てきました。
どうせならダースベイダーがラリーにライトセイバー渡して、カームンラーと闘ってほしかった。

気楽に観て楽しむにはちょうどいい作品。
さすがに終わり方が終わり方だけに、続編は期待できないかもしれませんね。

| ゼロ | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンスターハンター3の発売まで1ヵ月切ったが……
JUGEMテーマ:ゲーム

ゼロ:モンスターハンター3についていまだにハード論争続いていますね。
正直いい加減にしてほしいのですが。

みんなも知っているとおり、当初モンスターハンター3はPS3で発売される予定だったのですが、PS3とWiiの販売差が出てから音信不通になっちゃいましたね。
そして、Wii移籍発表。正直、これはWiiしかないという感じでしょうか。
PS3の開発はバカ高く、また本体価格の高さから販売台数が伸びず。開発費用を回収する目処さえまったくないという状況は容易に想像つきます。
2008年2月29日に販売されたメタルギアソリッド4がそれを白日の下にさらしてしまいましたしね。
また、最近はやりのXBOX360と同時に販売という選択肢もありますが、これは海外でも売れるということが条件付けされます。
しかし、海外ではモンスターハンターはまったく売れていません(ヒューマンハンターならもしかしたら売れていたかもしれませんが)。

確かに最近では、PS3の開発費は多少なりとも下がりましたが、デザイナーの苦労はまったく変わりません。Wiiとは性能が段違いなのは明らかですが、その分ポリゴン、テクスチャーが密になり、開発期間が長くなり、当然開発費もかかってくるため、結局バカ高い費用を産出しなければならないんですよね。そもそも、モンスターハンターが当初PS3出だそうとしたのは、「今回の次世代ハードもソニーの一人勝ち」だろうと考えていたのでしょう。
しかし、ファミコン、スーファミ同様、3連勝とはいかず。総販売台数、ぶっちぎりの最下位と言う状況。
これはさすがにソフトメーカーもあわてたでしょう。それゆえXBOX360も同時に出すというモノが常識化しているのでしょう。PS3がまったく見捨てられていないというのはさすがソニーといった感じですが。

さて、ここでなぜWii出だすというのは簡単に、Wiiが1番売れているからということでしょう。300万台で3人に1人売れるのと、100万台で3人に1人売れるのと、どちらが多く売れているかは簡単に分かりますよね。
ただ、Wiiは任天堂以外、売れているソフトがないんですよね。任天堂が出すゲームは売れていても、ソフトメーカーが出すゲームが売れないのであれば開発費が安くても販売したくなくなるでしょう。個人的には、モンスターハンター3が起爆剤になればいいと期待しているんですけどね。
PSPを買ってまでモンスターハンターポータブル2Gを買った人たちがいたように、PSPより5千円高いだけのWiiで出せば、Wiiとともにモンスターハンター3を買ってくれるという目録と、僕のようにWii所持者がモンスターハンターに興味を持って購入してくれるということもあるんでしょう。
ですから、システムが単純な1作目を持ってきたのだと思います。
現に、Wiiが初のモンスターハンターですという人も、ネットワークモードではかなり見かけますし、かくいう僕もPSPを持っていない時は、いくら売れているといわれても「ふ〜ん」という程度だったんですが、Wiiではすっかりはまってしまいました。

PSPでも出る出るといわれていますが、出るとは思います。
モンスターハンター3、モンスターハンターポータブル3、モンスターハンター3G、モンスターハンターポータブル3Gというのが一番利益出る方法ですしね。
リストラ受けた武器もそれを見越してかもしれません。

とにかく発売まであとわずか、新たなモンスターを狩れることを心待ちにしましょう。
| ゼロ | Wii | comments(0) | trackbacks(0) |
「トランスフォーマーリベンジ」ロボットが涙流しているところはじめて見た
JUGEMテーマ:映画
ゼロ:さて、前作に物足りなさを感じていたのであまり期待せずにいったのだけど。
結構面白かったですね。
ストーリーはまぁ、いつもどおりのハリウッド的ストーリーという感じてすけど。
冒頭から軍とトランスフォーマーが入り乱れての大乱闘。技術の進歩が結構見られますね。「う〜ん、金使っているなぁ」という印象もおまけでつきますが。
前作が終わってからオプティマスは極秘ながら軍と連携してディセプティコン残党狩りを行っている。ただ、政府では反感を買っておりオバマ大統領(本編でも名前出してた)などから厄介扱いされている。主人公のサムは晴れて大学生。ミカエラとは遠恋に。そして、メガトロンが復活。そして総大将のフォーレンが登場。
全体的に展開が早く飽きさせないつくりになっているのはさすが。サムの両親、特に母親が前作以上にファンキーになってます。
基本シリアスな中にコメディが散りばめられ、結構笑わしてもらいました。少々下品ですが。
前作以上に多数のトランスフォマーだけでなく、戦闘機や母艦、戦車が入り乱れて登場し、潰し合うのは悪漢!
サムとミカエラがオプティマスのところへ向かうシーンはやや冗長だったかなと思いますが。
明らかに続きますよという終わり方は、消化不良に感じるかもしれません。
個人的にはターミネーター4よりもよかったので、迫力あるシーンが見たいという方にはお勧めですね。
| ゼロ | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
ターミネーター4を観てきた
JUGEMテーマ:映画
 ゼロ:さて、今月一番の期待作のターミネーター4を観て来ました。3から六年ぶりの新作。
まあ、世の中にはVとかXとかついたターミネーターもあるんですが……それはさておき。
さて、個人的には面白いのですが、1や2を超えることが出来なかったかなと。
ジョン・コナーは総司令官かと思っていたんですが、ただの一部隊の隊長でしかないんですね。ただ、すさまじいカリスマ性はあるみたいですね。
ストーリーは捕まったジョン・コナーの父であるカイル・リースを救い出す為にスカイネットに乗り込んでいく。この一言に尽きますね。
もっと殺伐とした戦いかと思っていましたが、思った以上にあらされていない。十年後くらいには、人類はもっと劣勢になって1の時のカイル・リースみたいになるんでしょうか。
人型ターミネーターが多く登場するのはいいんですが、結構あっさりやられちゃいますね。もっとやられてもやられても追ってくるというのがあってこそのターミネーターなんですけどね。
いないと思いますが、4しか見てないと何のことやらさっぱり分かりません。
4の監督、マック・G監督自身もターミネーターが好きみたいで、ああ分かってるなと思うシーンが随所にちりばめられていました。犬は出てきませんでしたが(笑)。
これを気に1や2を再度見るのもいいのかもしれません。
当の僕も、書きながらターミネーター1を観ています。
| ゼロ | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウイニングイレブン プレーメーカー 2009
評価:
コナミデジタルエンタテインメント
¥ 5,500
(2009-05-14)
Amazonランキング: 81位
JUGEMテーマ:ゲーム


ゼロ:チャンピオンズロードクリアしたぁ!
相も変わらずこのゲームは楽しいねぇ。Wii以外のウイイレはFIFAに食われた感じがしているからねぇ。案外、Wiiが最後の砦なのかも。
さて、プレーメーカー2009。前作でも気になったAI。相変わらずバカです。多少賢くなったものの、ルーズボールをボーっと見てたり。
正直、イラッとしたりするのもしばしば。次作はもっと改良してほしいね。
チャンピオンズロードのクラブハウス設立は今までミッションに改良を加えた感じ。勝ち進めていくと設立できる施設を優勝した資金で立てていき、スキルとか、獲得できる選手を増やすとか。ある程度、自分で決められるようになっている。まぁ、蛇足って感じがしないでもないですが。
今回、フリーキックが結構入りますね、連携ではAIの成長振りが感じられましたね。試合展開も前作よりもよくなった感じがします。
サッカーゲームとしては頂点にいるといってもいいですね。
この次はマスターリーグをはじめようかな。
| ゼロ | Wii | comments(0) | trackbacks(0) |
観客が四人しかいなかった「消されたヘッドライン」を観てきた
JUGEMテーマ:映画


ゼロ:天使と悪魔のせいですっかり鳴りを潜めてしまったこの映画。
正直、地味な佳作という印象の映画でした。ラッセル・クロウ演じるカル・マカフリーは普通のベテラン新聞記者という設定で闘う様なことはまったくしません。まぁ、この映画にアクションなんて必要ないですけどね。
この映画、構成が非常にうまく別々の事件から組み合わせる真実。最近はやりの軍事産業を題材にした映画にしたのはよかったんですけど。
社会派サスペンスというにはあまりにも印象かせ薄すぎますね。社会派を進めながら友情愛情を絡めてしまったせいでしょうか。
最後の展開は完全に蛇足ですね。正直、いらなかっだすね。一番盛り上げなければいけないところで完全に沈んでしまった。
全体的に見れば非常に惜しい作品。物足りない感だったり、消化不良だったりともやもやした感が残ってしまう映画でした。
| ゼロ | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) |
モンスターハンターG(通常版:「モンスターハンター3(トライ)体験版」同梱)
JUGEMテーマ:ゲーム


ゼロ:朧村正と同時に、こちらも購入。実はモンハン初体験だったりします。PSPのモンスターハンター2Gはかなり売れたみたいですね。PSPは持っていなかったのであまり興味なかったのですが。
このゲーム、ネットにつながないと面白さが半分も出ませんね。ちまちまと素材を集めて武器や防具を作っていくのですが、ストーリーもないですし、オフでキャラクターを強くして進めて、オンでみんなで楽しむという感じですね。
オフではあまり楽しみが分かりませんでしたが、オンは結構楽しいですね。ただ、オフで進めないと足手まといになりますから、同時進行で行かないといけないんですけどね。
安いですし、二週間無料でつなげられますから試しに買ってみるかもいいかもしれません。
| ゼロ | Wii | comments(0) | trackbacks(0) |
朧村正をガッツリやってみた
評価:
マーベラスエンターテイメント
¥ 8,479
(2009-04-09)
Amazonランキング: 329位
JUGEMテーマ:ゲーム


ゼロ:ゴールデンウィーク直前ということで色々買ってみた。結構売れているらしいですが、売り切れているところもあれば結構余っているお店も。売れているんだか、ないんだか。
基本は出てくる敵を斬って進むという単純明快なのですが、結構おもしろい。
簡単操作で多数の敵相手に殺陣が楽しめます。村正以外にも実際の名刀が登場し、検索掛けてみるのも面白いかもしれません。剣を新しく作り出すのは簡単で魂と生気を溜めればいいだけですので、後もう少したまれば新しい武器が手に入ると、ついついやっちゃうんですよねえ。
ボス戦は巨大な敵が多く、相手のパターンを読んで華麗によけながら闘っているのが楽しいですね。居合い斬りで一気に敵を倒すのもかなり爽快感あります。
百鬼夜行が好きな自分としてはかなり盛り上がりましたね。芝居がかった時代劇口調がまたいい味を出しています。
2Dでケームを出したのは正解でしょうね。ロードも早く背景もきれいです。
個人としてはクラコンよりもヌンチャックがやりやすかったですね。
ただ不満がないわけではありません。
戦闘がどうしても単調になることもあり、移動するのに時間がかかってしまうのが難点ですね。
ゲームとしては非常によく出来ているので是非プレイしてほしいですね。
| ゼロ | Wii | comments(0) | trackbacks(0) |